TOP

【埼玉】話題の場所にバイクで行ってみた。「メッツァ」徹底レポート!

  • おすすめコラム
  • 2019.02.28

【岸田彩美のバイクの楽しさ無限大】vol.46。今話題の埼玉県飯能市にオープンした「メッツァ」を徹底レポートです。ただただオシャレ!ツーリングだけでなくデートにも使えそうですね。

こんにちは!岸田彩美です。

今年も即流行に乗っかり早々と花粉症が発症しましたが、元気にバイク乗ってます!

さてさて、先日行ってきた新たな観光場所についてのご紹介です。

  • オシャレ!これが「メッツァ」の全貌!

埼玉県飯能市にオープンした「メッツァ」

宮沢湖の周りを中心に、北欧スタイルの建物やお店、カフェでゆったり楽しむことができるのが「メッツァヴィレッジ」


まずは駐車場から。

オートバイ用は チェーンタイプの駐車場が30台完備されていて セキュリティも◎ 駐車場へ入る時、手前にイボイボした段差があるのでご注意ください!

平日と土日でそれぞれ料金が変わります。




湖の方に歩いて行きますと、お洒落な建物と湖が広がります。


自然が豊かなので歩いていて気持ちが良く、ところどころ置いてあるお洒落なイスにもご注目を。


またアクセントになる色を使ったゴミ箱など、珍しさを感じつつも 場所にマッチするから不思議でした。



アルコール類も販売されていました。

ここもまたお洒落な建物で。。

外で自然を眺めながら呑めるって最高ですね。(運転するので飲めません!)


ウッドチップも敷かれていてふわっふわ!



散歩中の猫ちゃんズにも会いました。(猫の散歩って貴重!写真撮らせていただきました)


奥まで歩いて行くと、、、ムーミンバレーパーク建設中で行き止まりでした。

楽しみにしている方も多いはず。いよいよ3月16日オープンとのことで前売りオンラインチケットも発売されています♫



お昼は、コンセプトカフェ「nordics」でランチ。私が行った時はロイヤルコペンハーゲンとのコラボレーションでした。

王室使用と親交のある各国の王室への贈り物を製作することを目的とされたデンマークのメーカーです。

スモーブローという北欧のオーブンサンドウィッチを。もちろん食器もロイヤルコペンハーゲンの食器です。 お洒落すぎてちょっと非日常な感じを楽しみつつ、湖を眺めながら優雅にのんびりできましたよ〜!




他にも、北欧雑貨を購入できるショップが多数入っており、デザインを見ているだけでも面白かったです。

新鮮な地元野菜直売所もありました。


また夜になるとまた一味違うイベントを「チームラボ 森と湖の光の祭」が3月3日まで開催中とのこと。

他にもワークショップを多数開催しているので、ぜひ公式ホームページをチェックして見てくださいね。

季節や期間限定でのイベントを開催しているので、常に新しい事との出会いができ、新鮮な気持ちにれそうです。

そして家具や食器など 美的センスも磨けそう…日常の生活の中に北欧スタイルを取り入れられたらいいな〜。。。

また遊びに行きたいです☆


  • 近くのサイボク本店もオススメ!

このメッツァヴィレッジにも出展しているサイボクさんですが

本店が 約15分くらいの所にあるということで移動です!

素材にこだわり、安心安全なお肉(豚肉や牛肉) そして 加工肉

どれを食べても美味しいのがこのサイボクで販売されている数々。

試食も種類多く出てますので、味比べしてお気に入りのものを見つけられるのも良き。

他にも、期間毎にかわるイベントショップや 地元の農産物が販売されるスーパーもあり。


そして一度このお茶の入れ物を購入したらその日なんどでもお代わりができる お茶。ベンチに座って一休み。


ちょっと薄いなと思ったら下をプニプニして味を濃くできるそう。記念に持ち帰りました(笑)


瞳がキュートなぶたちゃんと会うこともできますよ♫



色々購入しましたが、とくにおすすめなのがこのマスタード!

すぐなくなってしまうので大きめサイズがいいかもしれません。

あと、サイボクハムのお肉を室内で焼ける レストランがあります。数人でツーリングがてら焼肉ランチ BBQランチもおススメです。

土日は混み合うとのことですので、時間に余裕を持っておでかけくださいね。

現在埼玉県の映画も公開されていますし…ぜひこの機会に埼玉に遊びにきてくださいね!

ご協力ありがとうございました!

メッツァ様

https://metsa-hanno.com

サイボク様

http://www.saiboku

Honda CRF1000L Africa Twin Adventure Sports

https://www.honda.co.jp/CRF1000L/

アライヘルメット様

http://www.arai.co.jp/jpn/top.html

RS タイチ様

http://www.rs-taichi.co.jp

制作・協力

岸田彩美

バイクの窓口事務局

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す