TOP

【ツインリンクもてぎ】トライアル世界選手権を堪能♪その3

  • おすすめコラム
  • 2019.06.29

2019 FIM トライアル世界選手権 第2戦 ストライダー 日本グランプリ、2日目のレポートです。初心者でも大興奮のトライアル競技!皆さんもぜひご来場ください。

6月9日(日曜日)決勝DAY2

いよいよ決勝日二日目となりました。

朝は味噌汁からスタート。6月とはいえ朝晩冷え込みましたね。


また今回は「車中泊にオススメエリア」を利用してテントを張りましたが、結構泊っている方多かったです。

入浴時間は決まっていますが、ツインリンクもてぎ場内にはのぞみの湯がありお風呂も入れますし、トイレも綺麗なので場内ステイはお得に・快適に過ごせるなと思います(私はお風呂入りに外に出ちゃいました)

  • 初トライアル観戦の友人と一緒に観戦!

日曜日はトライアル観戦初で、非バイク乗りの友人たにはるが来てくれました。


宇都宮駅→ホンダコレクションホールまでの予約制のシャトルバスを運行していたので、それを利用してきたとのこと。座席指定だったので座って寝たら着いていたそうです(笑)

まずはピットを案内しちゃいました!

すぐ近くにウォーミングアップエリアがあり、そこを使ってルールを説明したり・・・

主人と記念写真撮ってスタート台へ。


今日の予定は、主人の追っかけ15セクション×2LAPです

初観戦だけど大丈夫かな?とちょっと不安に思いながらも最後まで着いてきてくれたので、感謝感謝。

特に丸太の上を走っているのは、結構衝撃的だったとのこと。(声思いっきり入っててごめんなさい)



途中ゼッケン番号と名前を照らし合わせながらのイケメンウォッチングも怠りませんでした。これもまた楽しみ方の一つですよね?女子のみなさん!(笑)

個人的には、TRIAL2クラスのゼッケン201 マテオ・グラッタローラ選手が良かった。。。うひひ♪

お昼は、キッチンカーが充実していたので、テイクアウトしてスタート台近くで頂きました。


小籠包とチャーハンセット!こういうがっつり系はありがたいです。セクション周るとお腹が減ります・・・。芝生が綺麗なので心地よかったです。

  • バイクの窓口ライダー小川友幸選手とも記念写真!

今回新しい視点での質問だったり、発見もありました

セクションのテープが切れたり、杭が抜けてしまった時は

オブザーバーさんやオフィシャルさん達が、レースをスムーズに進行するために素早くトンカチや大きなホチキスで元に戻していました。

他にもレスキュー隊の方やスタッフさん…数えきれないほどのたくさんの方々が関わってレースを開催しているのだと再認識。

バイクの窓口 ライダー 小川友幸選手とも一緒に記念撮影しました!


2日間お疲れ様でした。

トライアルの観戦もそうですが、今までモータースポーツ観戦をする時は一人が多かったのですが、友達を連れていったのは今回が初めて。

二人で声を出しながら応援したり

ヒヤっとする場面では二人して顔を覆ったり…競技の楽しい時間を共有できるって楽しいですね!!

嬉しいことにたにはるもトライアルファンになってくれました!

しかも!!23日の全日本トライアル選手権も来てくれるとのこと。

実際にレース場に連れていって、楽しさを肌で感じてもらうことがトライアルだけでなく、モータースポーツの魅力が伝わる一番の秘訣だなと思いました!

私はその後宇都宮に泊まり、次の日仕事をした後超土砂降りの中家に帰宅しました。泣

計5日間もてぎにいる計算!! とても充実した日々でした。また来年の世界選手権も楽しみにしています♪

2019 FIM トライアル世界選手権 第2戦 ストライダー 日本グランプリ

https://www.twinring.jp/wctrial/race/

ツインリンクもてぎ

https://www.twinring.jp/

アライヘルメット様

http://arai.co.jp/jpn/top.html

RSタイチ様

https://www.rs-taichi.com/

タナックス株式会社様

http://tana-x.co.jp/

ポジ・ドライブ様

http://posidrive.jp/

制作・協力

岸田彩美

バイクの窓口事務局

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す