TOP

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第32回 ホンダ・ジョルカブ

  • おすすめコラム
  • 2017.08.04

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車はジョルノとスーパーカブの融合、「ホンダ・ジョルカブ」のご紹介です。

■ホンダ・ジョルカブ(BA-AF53) ■エンジン:空冷・4ストロークOHC・単気筒49cc

■最大出力:3.9ps/7,000rpm ■最大トルク:0.41㎏/5,500rpm


ホンダというメーカーはたまにギョっとするような製品を出すことがあります。

「ジョルカブ」というスクーターも、そのひとつではないでしょうか。


このジョルカブ、見た目はホンダ・ジョルノ。

イタリアン風の50ccスクーターで、

カッコいい系デザインが多かったスクーターの中で

ファッショナブルなスタイルを持ち込んだことで大ヒットしたモデルです。

一般的なスクーターですので、操作はイージーな無段変速でした。


でもジョルカブはベスパやランブレッタように

マニュアル操作でのギアチェンジが必要なモデルだったのが特徴でした。


ただしベスパが左手でクラッチ+左手でシフトチェンジという

アクションだったのに対して、ジョルカブは遠心クラッチでクラッチ操作なし、

シフトチェンジは足でロータリー式でしたので、

操作方法には大きな違いがありました。


え、それってスーパーカブと同じじゃないの?

って思われた方正解。


そうなんです。ジョルカブという名前の通り、ジョルノのガワの中は

カブのメカニズムを流用していました。

合体させちゃうというアイデアすごいですよね。

ジョルノは2ストでしたが、カブのエンジンは4ストという違いもありました。


製造は4年ほどでしたが、記憶に残るちょっと変わったスクーターでした。

■メーカーのページ 


制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 32
top-obzor.com/obzor-huawei-nova/

интернет магазин рюкзаков