TOP

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第55回 ホンダ・MB50

  • おすすめコラム
  • 2018.07.22

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。 今週の珍車は、1979年に発売されたホンダ50㏄ロードスポーツ「ホンダ・MB50」のご紹介です。イヅルさんは珍車としていましたが、名車カテゴリーに入れても良いのでは、と思うほど。当時の高校生のハートをわし掴みにしていたのを記憶しています。

■ホンダ・MB50(型式:AC01)■エンジン:空冷2サイクル単気筒49cm³

■最高出力:7.0PS/ 9,000r/min ■最大トルク: 0.56kgf・m/ 8,000r/min


MB50はホンダ初の2ストロードスポーツバイクとして

1979年に登場しました。


4ストメーカーだったホンダには当時

50ccロードスポーツバイクとしてCB50 JX−1がありました。


そのエンジンはヤマハやスズキの2ストに負けない

6.3psを発生していましたが、

MB50のエンジンは一気に7psを獲得。

ライバルから抜きんでることに成功しました。


コムスターホイールの採用やバックボーンフレームは

当時としてはとても斬新でしたが、

MB50は前傾姿勢を強いるライディングポジションに難があり、

登場翌年にはアップハンドルにしたMB−5を追加。

そして1982年にはフルモデルチェンジを受けて

MBX50に進化していきました。


最高出力は、MBX50の頃には各社ともに

50ccの自主規制値上限の7.2psに達しており、

ホンダはそれを受けてCB50を

ラインナップから降ろすほどでした。


なおMB50にはエンジンを78ccにした

MB−8という派生モデルも存在しています。


 

<画像出典> ホンダ・プレスインフォメーション

http://www.honda.co.jp/news/1979/2790417.html

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 55-mb50
ковролин выставочный купить

rbt.com.ua

http://rbt.com.ua