TOP

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第66回 ヤマハ・モペットMF1(1960)

  • おすすめコラム
  • 2019.01.09

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車は、ヤマハ初のモペットでその後メイトへの流れを汲んだ「ヤマハ・モペットMF1」のご紹介です。

■ヤマハ・モペットMF1 ■エンジン:空冷2ストローク単気筒50cm³

■最大出力:3.5ps/8,000rpm ■最大トルク:0.3㎏-m/4,500rpm


このコーナーの第18回で、ヤマハの意欲的な大型スクーター

SC1」を取り上げました。

SC1は1960年の登場。当時はまだ4輪車は高嶺の花で、

庶民の移動手段や輸送手段の主役はオート3輪や

大型スクーターが担っていました。


SC1はセルスターター、トルクコンバーター、

シャフトドライブ、片持ちサスなどの斬新な機構を与えました。

独創的なバイクでした。


一方、50cc以下の簡便なバイクも、

1950年代後半から「スズキモペットSM」、

「ホンダ・スーパーカブ」などが相次いで発売され、

バイク市場で大きな勢力を作り始めていました。


ヤマハもそれに乗じねば、と1960年に発売したのが「MF1」でした。

ヤマハ発の50ccバイクとなったMF1は

これまたSC1に負けぬ意欲作で、モノコックボディ、

乗り心地に留意したナイトハルト式フロントサスなど

斬新なスタイルと設計を誇っていました。


しかしSC1が時流に乗り切れなかったように、

整備性に難があり信頼性にも欠けていたMF1の販売も苦戦。

フレームを一般的なアンダーボーンに改めたMF2に進化したのち

1965年にはヤマハのビジネスバイクの代名詞

「メイト」へと発展することとなりました。


<画像出展> ヤマハ・展示コレクション・MF1


制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 66-mf11960
www.binitattoo.com

купить виагру в украине

детское платье николаев