TOP

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第69回 Armstrong(アームストロング) MT500

  • おすすめコラム
  • 2019.02.17

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車は、イギリスの軍用オートバイであるアームストロング・MT500のご紹介です。 軍用に徹した機能美あふれるルックスがイイですね。最終的にはハーレーが吸収したブランドのようです。

■アームストロング MT500 ■エンジン:空冷単気筒OHC481㏄


アームストロング MT500を作っていたメーカーは、

正しくはアームストロングCCM社と言います。

海外のバイクメーカーに詳しい方なら、

CCMってあのオフロードバイクの!?と思うでしょう。

はい、正解です!


そのCCM(Clews Competition Motorcycles)は

1981年頃にイギリスの軍需産業会社アームストロングが

株式の約半数を取得したことから、軍用オートバイの製造を

担当することになりました。

その頃ちょうど倒産したイタリアのバイクメーカーSWM社の

エンデューロバイクを生産する権利を得たアームストロングCCM社は、

これをベースに軍用バイクの開発に乗り出します。

それが、MT500でした。


1984年頃からイギリス軍に納入が始まったMT500は

オーストリアのロータックス製481cc空冷単気筒OHCエンジンを搭載。

車体前後に砲弾を入れるパニアケースを別途装着できるなど

機能一点張りの雰囲気は大いに魅力的です。


その後MT500の製造は1987年頃からハーレーダビッドソンに移り、

ハーレーはMT500を継続して作る他に

348ccエンジンを積んだ「MT350」も登場させています。

いずれも、1998年頃まで製造されたようです。

<画像出典>

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 69-armstrong-mt500
жалюзи вертикальные купить

природные жиросжигатели

best tumbler for cold drinks