TOP

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第70回 ジレラ・50GSA

  • おすすめコラム
  • 2019.03.10

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車は、イタリアの「ジレラ50GSA」のご紹介です。同じイタリアのベスパとは対局のデザイン、いわゆる”ガンダムデザイン”ですね。

  • ■ジレラ・50GSA ■エンジン:空冷2サイクル単気筒50㏄

現在も盛業中のイタリアのバイクメーカー・ジレラは、

イタリアに現存するバイクメーカーでは最古の歴史を持ちます。

かつては100、125、150cc前後の小型バイクの生産で知られ、

300、500ccのVツインを積んだバイクもラインナップしていました。

また、1950年代にはレースの世界でも名を馳せましたが、

経営難から1969年にピアジオ傘下に組み込まれました。


それ以前からジレラは

スクーターの生産を行っていましたが、

ピアジオに吸収合併されてからはスクーターを中心とした

ラインナップに路線を変更。

そして90年代以降は酢にも復帰、

小排気量のスポーツバイクの

発売にも力を入れるようになりました。


50GSAは1977年に登場した50ccスクーターで、

その斬新なデザインはパオロ・マルティンによるものです。


パオロ・マルティンはミケロッティからベルトーネを経て

ピニンファリーナに入り、1960年代後半から70年代前半の

同社がデザインを手がけた名車を数多く生み出しました。


50GSAは全金属製のベスパと異なり

日本のスクーターの影響を受けた

樹脂製ボディを持っていたのが特徴でした。


<画像出典> MOTO Usate

制作・協力
  • (イラスト・文)遠藤イヅル
  • おすすめコラム

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 70-50gsa