TOP

【一葉的バイクの小窓】vol.2 バイクはできないことへのチャレンジ

  • おすすめコラム
  • 2016.10.28

花業界のライター「中村一葉」が語る、女性ライダー目線のコラムです。

洞爺湖にて

  • バイクはできないことへのチャレンジ

そもそも、なんでバイクの免許を取ったのかというと、それは病気克服の願掛けだった。

それまで数年間に渡り入退院を繰り返していたため、

私にとって『できないことができるようになる』イコール『治らないものが治る』ような気がしたから。


“できないこと”で真っ先に頭に浮かんだのが、バイクの運転だった。

20年程前、知人のスクーター(ラッタッタではないタイプ)を借りて、私道で運転したときのこと。

グラグラふらついて、まっすぐに走ることができなかった。5メートルの短距離走行さえも危なっかしい。

兎にも角にも走って止まることが怖いのだ。


その場に居合わせた仲間は、困ったように笑いながら、

絶対に乗らないほうがいいと口を揃えた。

「うん。そうするよ」

バイクに乗るということを封印した。


ならば今回封印を解いて、バイクに乗ってみようじゃないか。

出来ない事へのチャレンジがはじまった。