TOP

カワサキコーヒーブレイクミーティングin埼玉スタジアム MATUさん編

  • その他の記事
  • 2018.01.24

バイクイベントレポート2輪ライターMATUさん編です。今回も前回に引き続き埼玉で行われるカワサキ社のイベント「カワサキコーヒーブレイクミーティングi」に参加。カワサキライダーたちが集う駐車場の景色は壮観です。

KCBMは、無料で振舞われるコーヒーを飲みながらバイク仲間や

会場で知り合った人とバイク談義をしようという、

とてもシンプルで素敵なコンセプトのイベントです。

  • イベントも20周年。ユーザークラブKAZEも今年で30周年

参加費用も無料でカワサキユーザー以外でも気軽に参加できます。


このイベントは歴史も古く、今年で20周年を迎えるそうです。

また、カワサキが運営するユーザークラブKAZEも今年で30周年を迎え節目の年でもあります。

  • 圧巻のバイク数!イベントにはアパレルブースや車両展示ブース

まず、イベント会場について驚くのはイベント参加者のバイクの数の多さです!

いったい、何台のバイクが集結しているかと驚きます。

会場に着き受付を済ませると、ステッカーを頂くことができました。


そして、カップを買いとりあえずコーヒーを頂きます。


寒さで冷えた身体に温かいコーヒーは、身体の隅々に染み渡ります(笑)

今回、筆者は1人で参加していたので複数の出店ブースを見学しました。

地元のバイク屋さんがカスタム車を展示したり、

アパレルの展示販売などコンパクトなブースの中にも楽しさがありました。


会場では、トークショーなども始まり様々な内容のトークでも盛り上がっています。

トークショーを聞いていると、声をかけられたので振り返ると偶然にも知人に出会うことが出来ました。

かなり久しぶりの再会でしたので、ツーリングやグルメスポット、バイクカスタムなどバイク話に華が咲きました。


話題がバイクの話から任意保険の話になり、

知人は仕事の関係でここ2年程バイクに乗る時間がほとんど無くなってしまい

年間2~3回、短時間しか乗れないそうで任意保険が高いから解約をしようという内容でした。

車両に乗るうえで、任意保険の加入は必須と考えている筆者には驚きの内容です。

もちろん加入の継続を進めました。

ライダーの皆さんは、ちゃんと50CCの原付から任意保険に加入しているでしょうか?

機会がありましたら、今度少し保険のお話をさせて頂きます。

  • 続々と参加者が増える中、トークショーを開催

開場から1時間半を過ぎても次から次へとイベント参加者がやってきます。

その、間にもトークショーは行われ、若い女性(女子高生)なんかも参加してました。

高校の方はバイク大丈夫なんでしょうか(笑)

また、印象的だったのが1月14日のイベント日に誕生日を迎えた方の名字が「カワサキ」さんだったことが印象的でした。

MCも「本当にカワサキさんですか?

ちょっと、やりずらいですね」と終始、困惑気味の対応も面白かったです。

楽しいイベントも最後に記念撮影をして閉幕となりました。

KBCMは、イベントとして特段のプログラムが用意されているわけではありませんが、逆にそこが良いのかもしれません。

自由気ままに気軽に参加できるイベントです。

メーカーを超えたバイク好きなユーザー同士の交流が魅力的なのかもしれません。

次回のKCBM開催地は沖縄県です。

制作・協力

MATU

バイクの窓口事務局

  • その他の記事

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
best-cooler.reviews

www.shopvashtextil.com.ua/catalog/index/59-komplekty-postelnogo-belya/0/105

velotime.com.ua