TOP

今週のレア車 Vol.136 フキプランニング FK310

  • その他の記事
  • 2018.10.24

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回は、日本製のモペッド、フキプランニング社のFK310です。

パッと見は最近よく見かけるおしゃれなビーチクルーザータイプの自転車ですが、よく見ると

エンジンがついています。

エンジンは専用開発の31.7㏄ピストンバルブ式空冷2サイクル混合燃料で、当然ですが、

原付1種となる、分類上は立派にオートバイの仲間です。

ですから、ナンバー取得要、ヘルメット着用義務、2段階右折等は原付1種と同様ですが、

ウインカーは標準では非装着なので、最高速20km未満、手信号必須(手信号覚えて

ます?)というところが異なります。


現在発売されているのはFK310というシリーズですが、大別するといわゆる普通の自転車

形状のSTD、DXタイプと、今回ご紹介するLAタイプの2種類になります。

LAタイプは108,000~140,000円と電動自転車と同等、原付より安い、という結構絶妙

な価格設定になっており、実際に電動アシスト付自転車からの乗り換えなどもあるようです。


ところで、このモペッドを製造しているフキプランニングはなかなか面白い会社で、ポケバイの

製造と自動車部品の試作開発からスタートした会社ですが、今ではレーシングカー/ショーカー

製造のみならずモペッド、更にはスピードスケート/競輪用シューズまで制作しています。

ちなみに、スピードスケート靴を制作するようになったきっかけは、長野五輪の際にスラップ

スケート(ブレードが靴から離れるあれですね)が急速に台頭してきた際に、技術力を

買われて開発、提供したのが始まりだそうで、あの清水宏保選手がソルトレイクで世界記録を

出した際に履いていた靴はフキプランニング製だそうです。


現車はFK310シリーズのLAタイプになります。絶版車ではありませんが、あまりお目にかかる

ことはないこの車両。

なかなかスタイリッシュでもっと人気が出てもよさそうですが、やはり道交法の煩わしさがネックと

なっているんでしょうね。電動アシスト付自転車だってアシストレベルは一緒だし、内燃機関と

モーターの違いで、向こうはノーヘル・2人乗り(3人乗り)OKなんて、どうも釈然としませんね。

多少の煩わしさが気にならない人はおしゃれな移動の足として是非購入してはいかがでしょう。


フキプランニングのホームページ

現車はウインカーついてますので手信号は不要ですね。

ヘッドライトはダイナモ式。このあたり全く自転車ですね。

制作・協力

バイクの窓口編集部

  • その他の記事

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol136fk310
Этот интересный web-сайт , он описывает в статьях про skin doctors ingrow go pureshop.com.ua
swiss-apo.net

ridus.ru