TOP

【今週のレア車】Vol.54 GPXレーシング DEMONホッパー

  • その他の記事
  • 2017.02.28

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回は某イタリア有名メーカーのバイクに似ているこのバイクです。


今回は「GPXレーシング DEMONホッパー」です。


このバイク、タイのGPXレーシング社というところが製造・販売しているものです。

ホームページを見ると、このDEMON以外にも200㏄迄のロードスポーツや

モタード等がラインナップされています。

http://www.gpxthailand.com/


ロードスポーツやモタードもどこかで見たことある系のスタイルですが、このDEMONホッパーは、

エア吸入口?付タンクやシートカウル、トラスフレームの形状等、

明らかにドゥカティモンスターを模倣してますね。

もともとのサイズがGROMやZ125当たりと大差ないサイズなので、

その他部分はだいぶ異なっていますが、なかなか本家の特徴をうまく掴んで

良い雰囲気を出していると思います。

しかし訴えられないんでしょうか?


空冷124㏄4ストローク単気筒のエンジンに4速ミッション、前後ディスクという

スペックを備えたこのバイク、何とあの「月木レーシング」が輸入しており、

全国主要都市に代理店も持っています。



タイでも、よりモンスター風にカスタマイズして楽しんでいるユーザーがいるようで、

月木レーシングのサイトではかなり大金を突っ込んだ事例をいくつか見ることが出来ます。

http://www.tsukigi.co.jp/hopper.html


日本での価格は新車で30万を切っており、直接競合(?)するであろう

GROMやZ125より割安な価格なので、モンスターを持っている人がセカンドバイクとして、

シャレで乗ったりするとカッコいいんじゃないでしょうか。

ハンドル回り。そこそこ質感も高そうです。

制作・協力

バイクの窓口編集部

  • その他の記事

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol54gpxdemon