TOP

【今週のレア車】Vol.85 ホンダ CL400

  • その他の記事
  • 2017.10.11

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回はホンダCL400のなんと未登録新車です。

CL400は1998年に空冷単気筒400㏄、

スクランブラータイプのバイクとして発売されました。

前年の東京モーターショーで参考出品、好評を得たため発売しましたが、

2001年に姉妹車のCB400SSが発売されると

翌2002年にはモデルチェンジされることなく生産中止となりました。


空冷単気筒400㏄と言えばSRの独壇場で、

その牙城を崩すべくホンダはスクランブラータイプとしてCL400、

スズキはテンプター(これもまた結構レアですね)を発売しましたが、

決局いずれもその牙城を崩すことができなかったのはご承知の通りです。

後継のCB400SSはそこそこ売れたんですけどね。


なお、単気筒400㏄エンジンは1985年のGB400以来、

13年振りの市販化だったそうですが、

SSも排ガス規制に対応できず2008年には生産中止となっています。


SRもついに生産中止になってしまいましたし、

空冷400㏄単気筒はもう新車で乗ることができなくなってしまいましたが、

現車はなんとCL400の新車(未登録・走行1km)です。



SRはまだ販売店在庫があるようですが、

CLとなるともともとレアな車両なので今後出てくることはないでしょう。

欲しい方はお見逃しなく!

制作・協力

バイクの窓口編集部

  • その他の記事

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol85cl400
https://steroid.in.ua

https://steroid.in.ua

станозолол курс