TOP

【東京】カワサキのアンテナショップが期間限定で秋葉原にオープン!

  • 最新ニュース
  • 2018.01.15

新型モーターサイクルとアパレルを展示したKawasaki Showroom(カワサキショールーム)が、1月13日(土)より秋葉原駅近くの「マーチエキュート神田万世橋」に期間限定(~6月30日まで)でオープンしました。

都心の好立地に出来たショールームは、「カワサキが提案する“オートバイのあるライフスタイル”」の世界観を体感出来るスペースです。店内は三つのコンセプト「タイムレスかつモダンな魅力 上質な世界観」、「ブラック・エレガンス」、「ブランドホスピタリティ」から構成されています。話題の新型を見るために、ショールームはオープン当日から多くの来場者でにぎわいました。

  • 新型のモーターサイクルとアパレルや雑貨などを展示して、カワサキの世界観を表現!


ショールームは、中央線の「旧万世橋駅」の遺構を利用した高架下の商業施設である「マーチエキュート万世橋」のイベントスペースを使用しています。初日の11時前のエントランス付近には、多くの入場者がオープンを待っていました。取材はオープンと同時に中央のエントランスから入りましたが、まず現れたのがブティックを思わせるオシャレなインテリアに、アパレルと小物類の展示スペースでした。



ぱっと見、バイクメーカーが扱うウェア然としていないので、一瞬「ここでいいの?」と思う位の雰囲気の、いい感じのウェア類です。展示のウェアは試着室がありますので、サイズを確かめることが出来ます。レジの向かいにあるマシーン上に見えるコーヒー豆は、「カワサキオリジナルブレンド」で、アンケートに答えるとコーヒーをいただけるとのことです。お好みでカフェオレやココアも選べます。


隣のスペースに移動すると、すぐに2018年2月1日発売予定の新型のNinja 400とNinja 250が目に入ります。発売前の新型モデルを間近で見て触れて、スタッフに声を掛ければ跨れるとあって、大人気でしたね。シャープなスタイリングに加え、各部の質感も高くてイイ感じでした。このスペースの窓際には、Ninja 1000を配置しています。



さらに隣のスペースに行くと、新型 Z900RSが2台展示してありました。キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジのモデルと、カスタム仕様のモデルです。


Z900RSは2017年12月に発売されたばかりとあって、多くの方が詳細をチェックしていました。


窓際のスペースは「ヘリテージバイク」のZ900を展示。こちらは、順次展示バイクを入れ替えるとのことなので、楽しみですね。

  • 平日は午後9時までなので、仕事帰りに寄ることも可能です!


ショールームの営業時間は、平日が午後9時まで、日・祝が午後8時までと比較的遅い時間までオープンしていますので、仕事帰りでもバイクや電車で近くまで来たら、気軽に立ち寄れるのではないでしょうか?。


今回のショールームは「期間限定」ですが、反響次第で常設の施設を検討する可能性があると聞きました。バイクメーカーのショールームは、ショップ以外で身近にバイクに触れられるスペースとして貴重な存在ですので、ぜひショールームに行き、盛り上げていただきたいと思います。

  • 【ショップ概要】KAWASAKI_Showroom マーチエキュート神田万世橋

■名称:カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋

■住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4

      マーチエキュート神田万世橋 イベントスペース N5・N6・N7

■電話番号:03-3257-8910(代表) ※代表電話受付時間は9:30〜18:00

■営業期間:1月13日(土)~ 6月30日(土)

■営業時間:【月~土】11:00~21:00 【日・祝】 11:00~20:00 

■入場料:無料

■アクセス:秋葉原駅 JR線 電気街口 徒歩4分

マーチエキュート神田万世橋


■カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋 公式サイトのページ

■マーチエキュート神田万世橋 サイトのページ


<取材協力>

株式会社 カワサキモータースジャパン


(写真・文)森井智之

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
best-cooler.reviews/

http://velomarket.org.ua

У нашей компании классный блог на тематику https://gas-energy.com.ua.