TOP

ホンダレーシングサンクスデー2018 レポートvol.3  観るだけじゃない! 場内の楽しみ方!

  • 最新ニュース
  • 2018.12.18

12月9日にHonda Racing THANKS DAY 2018のレポートのvol.3。前回はイベントに出演していたMotoGPライダーにフォーカスを当てた特集を組みました。最終回の今回は観戦以外の楽しみ方を中心にレポートです。

12月9日(日)にツインリンクもてぎで行われたHonda Racing THANKS DAY 2018。

今回はライダーのパフォーマンスを観るだけじゃない、自身で楽しめるコンテンツを紹介します。多くを体験して、さらに楽しい一日に!

親子で楽しめるプログラムも沢山あり、来場した子供たちも楽しそうでした!

  • 「なりきり」コーナーは子供を中心に大人気

ロードコース内側のピットガレージ・第一パドックには、MotoGPや各カテゴリーのマシンを展示。さらに、この日に走行する車両は展示するだけではなく、エンジン始動でエキゾーストサウンドを間近に体感することも!運が良ければ、またがり体験も!


ピットエリアには、またがり体験用にレース車両を用意して、大勢の人が記念撮影をしていました。それにしても、本当に子供たちはバイクにまたがるのが好きですよね(笑)写真の車両はレース車のNSF100(特別カラー)。


「なりきり!MotoGPライダー」は、傾いたMotoGPマシンにまたがりハングオン走法を体感!肘をついて気分はマルケス選手!で記念撮影。


「なりきり!トライアルライダー」はトライアルの2大テクニックである「ウイリー」と「ジャックナイフ」を体験。いずれも順番待ちの列が長く伸びていました。

  • 外にも楽しいブースが盛りだくさん

この日の最後にライダー・ドライバーサイン会の場が用意されていましたが、プログラムの合間や移動中にライダーがサインに応じる場面もありました。



グランドスタンドプラザの「ホンダ レーシング ヴィレッジ」は、協賛企業やグッズ販売のブースを設置で終日たいへんな賑わいでした。市販車のまたがり体験コーナーを設置して新型車をアピール!



日本郵便ブースでは、各サイズの上着を用意して子供たちが郵便カブにまたがって記念撮影。


中央エントランスエリア 「モビパーク」内の「モーターサイクルトレーニング」で「3歳になったら初めてのバイクにチャレンジ!」体験(常設アトラクション)。

  • もちろん買い物も楽しめる!

最後は、やっぱりお買い物!(笑)ショップエリアではHondaワークスカラーのTeam HRC レプリカグッズ コーナー!鮮やかな赤とロゴが目立ちます!


中上貴晶選手のオフィシャルグッズコーナーも!いずれも実物を見て触れることが出来る展示なので、盛り上がりますよね(笑)


タミヤのブースもありました!写真は、1/12 レプソルHonda RC213V ('14)。実車を見ると模型を作りたくなりますね!

Honda Racing THANKS DAY 2018 (終了しました)

取材協力

本田技研工業株式会社

ホンダモーターサイクルジャパン

(写真・文)

森井智之

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
binaryoptions21.com

make-up.kiev.ua

купить мяч