TOP

ホンダオフロード•ミーティング2018inオフロードヴィレッジvol.3 体験プログラム紹介!

  • 最新ニュース
  • 2019.01.08

Honda オフロード・ミーティング 2018 in オフロードヴィレッジのイベントレポート、vol.3。今回でこのシリーズの最終回となります。前回は成田亮選手の特集をレポート致しましたが、今回は参加型体験プログラムの内容を中心にお届けいたします。

11月25日に埼玉県のオフロードヴィレッジで開催されたHonda オフロード・ミーティングをレポートします!

Honda オフロード・ミーティングのコンセプトは、「大人も子供も最高のオフロード体験!」


本コースでの各種レースと、体験プログラムのオフロード体験試乗、オフロードレッスン等を用意。

全日本モトクロス選手権参戦ライダーによるデモンストレーション走行もあり、1日楽しめるイベントです。

3回目の今回は「体験プログラム」を紹介します!。


レポート1回目はこちらから。

http://skyload.info/report/news/2018-10

レポート2回目はこちらから。

http://skyload.info/report/news/2018invol2

リンクをお願いします。

  • CRF450Lはあっという間に枠が埋まるほどの大盛況!

Team HRCワークスマシン、全日本モトクロス選手権参戦マシン展示。いずれの車両も迫力のデモ走行を行いました。

中央の車両は、全日本モトクロス選手権 IA1クラスチャンピオン獲得の成田亮選手の駆るワークスマシン CRF450RW。



モトクロスマシン直系の市販車 CRF450Lの展示には、多くの来場者から熱い視線が集まっていました!。


「オフロードモデル体験試乗」では、オフロード走行専用車及び市販車のCRFシリースの試乗を用意。

一番人気はやはりCRF450L(!)で、あっという間に試乗枠が埋まりました。CRF450Lを試乗した方々に話しを聞きましたが、皆さん大満足だったようです!。

  • 大人から子供まで楽しめるプログラム構成

「 リレー参加者向け MX初心者レッスン」では、初めての方や久しぶりのオフロード走行の方に向けたプログラム。

レースに出る前にオフロード走行の基礎を学びます。Honda契約ライダーのインストラクターが先導してリレー参加車両でスラロームを走行。


クロスカブ50でのレッスンも。皆さん多くの周回を重ねていました!。


「キッズ・オフロード体験」は、小学生までが対象の未体験者向けのオフロード体験走行。

走行には50ccモデルを使用。補助輪なしの自転車に乗車出来れば参加可能で、バイク・ヘルメット・プロテクターは会場で借りられます。約30分のレッスンに多くの子供たちが参加しました。


「CRFシリーズオーナースレッスン」は、公道走行用のCRFシリーズを対象にしたプログラム。

アフリカツインを中心に多くのCRFシリーズ所有者が参加(定員20名)。特別講師に増田一将氏を迎えてワンポイントレッスンを行いました。

  • 女性の活躍も目立つイベントでした

「レディースパラソル体験」は、HRCライダーのデモ走行前に選手へのパラソルサービスとスタートガールの体験をするプログラム。

畑尾樹璃選手(右)は、レディースクラスにCRF150Rで参戦中。


会場内の女性陣を紹介!

(右上)バイクの窓口ライターの岸田彩美さんは、この日のプログラム進行MCで大活躍!

(左上)レディースクラスにCRF150Rで参戦の勝又七海選手!

(下)参加者受付スタッフの3人も大忙しの中、笑顔で撮影に協力していただきました!


最後はやっぱり「じゃんけん大会」!

成田選手はじゃんけんが強かったので、勝負がなかなか決まりませんでした(笑)。

ホンダ オフロード・ミーティング 

https://www.honda.co.jp/offroadmeeting/

取材協力

本田技研工業株式会社

ホンダモーターサイクルジャパン

(写真・文)

森井智之

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す