TOP

ホンダ 「二輪車旧型モデル 部品再供給施策 説明会」 レポート!

  • 最新ニュース
  • 2019.03.04

ホンダが2月25日に「Honda 二輪車旧型モデル 部品再供給施策 説明会」を開催。旧型モデルの部品を再供給するということは旧型モデルを大切に乗り続けているライダーを支援する素晴らしい取り組みだと思います。

2月25日に「Honda 二輪車旧型モデル 部品再供給施策 説明会」がメディア向けに行われました。

「二輪車旧型モデル 部品再供給」は、「過去に名車として評価されているモデルを現在も大切に 維持することで、二輪車文化を継承」している現在のユーザーと、「今後の二輪車文化を享受する若者」に向けて行われています。


「販売中止部品の再販売」は、

・現状で各モデルの「量産終了後も部品販売継続」が行われているものの・・。

・生産設備、金型の老朽化や、生産ロットの減少により「全ての部品を永続的に販売できない」状況が発生・・。

・「車両維持が困難」、「社外品が高価で品質に不安がある」とユーザーからの声・困りごとがショップ寄せられる・・。

という流れに対して、


「お客様に永く安心して乗り続けて頂けるように補修部品を再販売する」という取り組みです。

「旧型モデルの部品再供給」による「二輪市場の活性化」は、

ホンダの想いである 「全ての人に、"生活の可能性が拡がる喜び"を提供する」

を具現化する「新機種発売」や「各種イベント」に並ぶビジョンのひとつです。


今回から従来のNSR250RとCB750 Fourに加え、CB750Fが新規対象モデルに選ばれました!

以下で、車種別の事情やこの日展示された部品の一部を紹介します!

* 全ての車種の部品に適応型式、適応年式がありますので、詳細は下記リンク内検索、もしくはホンダ二輪車正規取扱店にお問い合わせ下さい)

Honda 旧型二輪車 純正部品 再販売のご案内

  • CB750F

部品販売状況

販売終了 59%。販売中 41%。

一部の部品(23点)の再生産を決定!(新規再販売部品は生産中。4月から順次販売開始)



・ヘッドライトケース(矢印参照)。破損すると内部に水が入る可能性あり。


(写真右上から時計回りに)

・ポイントカバー(販売中)

・ウインカースイッチASSY.(販売中)

・カムチェーンテンショナーCOMP.A(販売中)

・サイドカバーマーク。ただし、写真(FZ)とは異なり、FC用(ブルー、レッド)

  • CB750 Four

部品販売状況

販売終了 66%。販売中 34%。

2017年 再販売部品を継続販売および在庫販売が決定!

(新規再販売部品は生産中。4月から順次販売開始)


(写真右上から時計回りに)

・K0用フューエルタンクエンブレム(R.L)

・ポイントカバー(販売中)

・ドライブスプロケット

・フロントフェンダーCOMP.(販売中)


(写真右上から時計回りに)

・ピストン(STD)

・コンタクトブレーカーASSY.(販売中)

・バルブロッカーアーム B

・ワイヤーハーネス(販売中)

  • NSR250R

部品販売状況

販売終了 82%。販売中 18%。

2017年 再販売部品を継続販売および在庫販売が決定!

(新規再販売部品は生産中。4月から順次販売開始)


クランクシャフトCOMP.(販売中)。センターシールが劣化するとエンジン不調の原因に。


(写真右上から時計回りに)

・リードバルブASSY.(販売中)

・キャブレターインシュレーター

・チェーンスライダー(販売中)

・フューエルコックASSY.(販売中)


(写真右上から時計回りに)

・クラッチアウター

・フロートセット

・カウンターシャフト6thギア

・オイルタンクストレーナーブリーザーチューブ(上)。オイルポンプケーブル(下)

取材協力

(株) ホンダモーターサイクルジャパン

(写真・文) 森井智之

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す