TOP

“聖地”で存分に走りこむ「スズキ北川ライディングスクールin竜洋」

  • 最新ニュース
  • 2019.05.13

スズキの数々の名車が生み出された静岡県磐田市の竜洋コース(スズキ二輪技術センターテストコース)を舞台に、スズキ・レーシングアドバイザーとしてお馴染み、元・世界耐久選手権チャンピオンの北川圭一氏のライディングスクールが今年も開催される。

安全でスムーズなライディングテクニックを習得するための実技と講義を交えた実践教習で、毎回ビギナーからベテランライダーまで幅広く、楽しくライディングテクニックを学ぶことができる開催12年目を迎えたスクールだ。


アウトリガー装着車による走行練習など、めったにできない体験もでき、インストラクターもスズキ車両開発や鈴鹿8耐参戦経験のあるライダーが揃う。対象はスズキ製248cc以上のミッション車両(スクーターは不可)のユーザー。



事情により、参加当日にスズキ車の都合がつなない場合はレンタル車両もあり。装具は革ツナギもしくは革製の上下、ブーツ、フルフェイスのヘルメットが必須。無料で貸し出しレンタルツナギ、ブーツを用意(数限定、申込順)。参加費用は18,630円(税込。保険代、お弁当、飲み物フリードリンク付)。見学者の参加もOK。日程、申し込み方法他、詳細は下記URLで。


■スズキ北川ライディングスクールin 竜洋

  • 楽しみながら安全運転体験「2019 スズキセイフティスクール」開催

「2019 スズキセイフティスクール」はベテランからビギナー、リターンライダーを対象に、「走る・曲がる・止まる」の基本練習として「ブレーキング」「中速バランス」「ハイウェイ体験走行」まで楽しく学ぶことができるスクール。今年もスズキ二輪技術センター テストコース内 二輪車教習所(静岡県磐田市)にて開催される。



 バイクに乗り慣れていないビギナーや、久しぶりの運転で自信が無い人を対象とした「ビギナークラス」、運転経験はあるが、再度基本や交通ルールやマナーを学びたい人、ビギナークラスからのステップアップしたい人を対象とした「ベーシッククラス」という2つのクラスを設定(カリキュラム内容は両クラス共通)。

 参加条件はスズキ二輪車(原付~大型)所有、または契約済の原付免許以上取得者。使用車両は各自持ち込み(スズキ二輪車に限る)で、希望者にはレンタル車両(有料。台数に限りあり)も用意される。


参加費用は3,100円(税込。昼食、ドリンク、傷害保険代含む)、見学者1,200円(税込。昼食、ドリンク、傷害保険代を含む)。尚、参加者には全員にもれなく参加記念品プレゼント。日程、申し込み方法他、詳細は下記URLで。



■2019 スズキセイフティスクール

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す