TOP

【ホンダ】新たなる販売網「Honda Dream」と「Honda Commuter」を発表!

  • 最新ニュース
  • 2018.02.25

国内のホンダ二輪車を販売する(株)ホンダモーターサイクルジャパンは2018年4月よりスタートする「Honda Dream(ホンダ ドリーム)」と「Honda Commuter(ホンダ コミューター)」の販売コンセプトを発表しました。新たなDreamコンセプトでオープンする「Honda Dream 川崎宮前店」において、その店舗内容が発表されました。

黒基調で新しいイメージとなったホンダドリーム店

Honda Dream 川崎宮前)

  • 新しい販売チャンネルとなる【Honda Dream】【Honda Commuter】の店舗コンセプトとは

現在、ホンダの国内二輪車販売は、5つの販売チャンネルで展開していますが、

2018年4月からは「Honda Dream」と「Honda Commuter」の2チャンネルで展開されます。



■■ Honda Dream ■■

スポーツモデルを中心としたホンダ二輪車の全機種を取扱い。


■■ Honda Commuter ■■

排気量250㏄以下のコミューターモデルを販売します。



この2チャンネル体制だけみると販売サービスの低下に映りますが、趣味性の高いスポーツバイクはDream店で質の高いサービスを提供し、日常の足として使うコミューターバイクは利便性の高い近隣ショップで提供するというものです。当日の説明では「いたずらに販売台数を追うのではなく、ホンダ二輪車全体で質の高いサービスを提供する」というものでした。



 Honda Dream コンセプト

「人生に、Dreamを」


夢、それは、人を動かす、大きな力。
一台のバイクに託される夢は、一人ひとりのライダーにとってかけがえのない夢。
Honda Dreamは、お客様の夢の実現のために、
提供するヒト・モノ・コトのすべてで「質」にこだわり、
そして、「質」の向上にこれからもチャレンジし続けます。
それが、¨Honda Dreamクオリティ¨
より多くの人に、夢のようなバイク体験を。そして夢のような人生を。


Honda FUNチャネルは単なる『販売』の場ではなく
バイクライフに関する『相談』の場となるバイクライフパートナーへ



新たなホンダロゴは

高級感ある3Dロゴへ。





新生Dreamは、

黒で統一されたCIカラー。

方針説明をする

株式会社ホンダモーターサイクルジャパン

加藤千秋 代表取締役社長

  • 「Honda Dream」は、プレミアム感ある店舗作りがコンセプト

■1Fは新車展示ゾーン



■2Fフロアには高品質なDream認定中古車を展示


■2F中古車展示奥には、充実のライディングギアゾーン


■人気のアドベンチャーゾーン

(参考展示車に2018新型アフリカツインもお披露目でした)

よく見ると、

ホンダのロゴが投影されています。

落ち着いた雰囲気のコミュニティコーナー

  • 高品質、高サービスを支える設備の数々

■1Fサービスピット(ピットを説明する實方店長)


■広々とした3F整備工場


今後のHondaDreamの店舗展開として、2018年度には145拠点、2019年には180拠点、そして2020年には200拠点まで拡大する。車体のみならず、購入後のサポートも万全で、オーナーズカードを発行、メンテナンスパックや24hロードサービスなどのハード面から、ドリームCafeやスタンプラリー、8耐観戦、ライディングスクールなどのソフト面まで、バイクライフをより一層充実させる仕組みで展開するという。質の高いバイクライフを求めるユーザーには、今後の「HondaDream」が目を離せませんね。




<取材協力>

■株式会社ホンダモーターサイクルジャパン

■Honda Dream 川崎宮前 http://www.dream-tokyo.co.jp/shop_kawasaki-miyamae...


バイクの窓口編集部(H)

  • 最新ニュース

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
np.com.ua/holodilnoe-oborudovanie/shkafy-xolodilnye-dlja-magazinov-i-supermarketov.html

https://best-mining.com.ua

электронный микроскоп