TOP

【バイク速報】Honda(ホンダ):待望のモンキー125が発売!

  • バイクのメンテ記事
  • 2018.04.23

モンキーの特徴である「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」を継承し、

125ccの力強いエンジン。取り回しやすい大きさ感。愛らしいデザインとなっています。

エンジンは空冷・4スト・OHC単気筒に4速を採用。

パワーとスムーズさを強化。

ブレーキに関しては前・後ディスク。フロントのみABSを装着したタイプをご用意

また12インチのブロックタイヤがアウトドア感を演出しています。

車体やシートも以前のモンキーの雰囲気を崩さないよう意識が施されています。

色はパールネビュラレッドとバナナイエローの二色。



●販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 3,200台

●メーカー希望小売価格(税8%込) 

モンキー125 399,600円(税抜本体価格 370,000円)

モンキー125<ABS> 432,000円(税抜本体価格 400,000円)

  • 新型モンキー125のスペックはこちら
通称名 モンキー125
車名/型式 ホンダ/2BJ-JB02
全長×全幅×全高 (mm) 1,710×755×1,030
軸距 (mm) 1,155
最低地上高 (mm) 160
シート高 (mm) 775
車両重量 (kg) 105【107】
乗車定員 (人) 1
最小回転半径 (m) 1.9
エンジン型式・種類 JB02E・空冷 4ストローク OHC 単気筒
総排気量 (cm3) 124
内径×行程 (mm) 52.4×57.9
圧縮比 9.3
最高出力 (kW[PS]/rpm) 6.9[9.4]/7,000
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 11[1.1]/5,250
燃料消費率※3(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値(km/h)
71.0(60Km/h定地走行テスト値)<1名乗車時>
WMTCモード値
(クラス)
67.1(クラス1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量 (L) 5.6
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式4段リターン
変速比 1速 2.500
2速 1.550
3速 1.150
4速 0.923
減速比 1次/2次 3.350/2.266
キャスター角(度)/トレール量(mm) 25°00´/82
タイヤ 120/80-12 65J
130/80-12 69J
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式(倒立サス)
スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン
制作・協力

バイクネットAJ事務局

  • バイクのメンテ記事

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = honda125