TOP

【岡山】岡山グルメ&蒜山キャンプツーリング(1日目)

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.10.26

【きまぐれライダーよっしーの「エンジョイ・ツーリング!」】Vol.17。今回は岡山県蒜山高原エリアをツーリング。蒜山にてキャンプツーリングを実施しましたが、秋でも防寒対策は必須ですね!グルメはB級グルメを楽しみます。途中ライダー仲間も合流し、賑やかなものとなりました!

今年のチャレンジテーマでもあったキャンプツーリング…2回目のキャンプツーをのんツーのメンバーと9月に予定していましたが、次々やってくる台風のせいで延期となり、10月半ばに入ってようやく実現することができました。名古屋から参戦するシナサンのことを考慮し、今回は岡山北部の蒜山高原をキャンプ地としてチョイスしました。


天気は良さそうでしたが、秋の早い高原地なので、唯一、寒さが心配でした。ともあれ、元気に出発です!

  • まずは津山ホルモンうどんを食べに。この季節の中国道の朝は寒い!

■メンバーのシナサンとにゃん太さんは現地蒜山で合流

名古屋から参戦のシナサンは蒜山に直行。一方、広島組ですが、仕事の都合でにゃん太さんが蒜山で合流することになりました。合流予定は14時。やんさんと私はちょっと大回りして岡山グルメを探訪してから、蒜山に向かうことにしました。



■この季節の中国道の朝は寒い

朝7時過ぎに、中国道安佐SAでやんさんと待ち合わせ。おおよそ200km先の津山を目指す計画です。きっと寒いだろうということで、途中のSAで休み休み行くことを確認して出発です!



■三次近辺は霧がすごい


この季節の中国道の朝は、とにかく濃霧がすごいんです。寒いし、バイクはビチャビチャになります。予定通り、七塚原SAで休憩。コーヒーで暖を取り、何とか生き返りました。

その後、大佐SAでもトイレ休憩し、北房ICあたりからは、すっかり霧が晴れ、真っ青な空が見え隠れ。今回のキャンプツー…晴天が期待できそうです!



■岡山北部の津山…グルメといえばこれ!

岡山北部の津山市。津山に立ち寄った一番の目的は、B級グルメグランプリで有名な、かの「津山ホルモンうどん」!今回、多くの中から選んだお店は、老舗で昼時は大行列ができる「橋野食堂」さんです。開店時間に合わせて出発したので、2番手に入店。幸先良いスタートが切れてバッチリです。


■ホルモンが新鮮、プリップリで最高!

津山ホルモンうどん…鉄板の上で豪快に焼いていきます。津山ホルモンうどんの特徴でもある「まったり濃い味噌だれ」が何とも言えない味わいでGOOD。ホルモンはミックスホルモンで、臭みとか一切なくメチャ美味です。やんさんも私もホルモンうどん2玉をオーダーしましたが、一気に完食です!

  • 道の駅「久米の里」の巨大ガンダムは必見の大きさ!

■津山は見どころいっぱいですが…

津山は古い街並みや、津山駅にある津山まなびの鉄道館(扇形機関車庫)など寄りたいポイントがたくさんあったのですが、14時集合を考えると難しそう。というわけで、途中の道の駅「久米の里」のみ立ち寄りました。



■道の駅「久米の里」には巨大ガンダムが!

国道181号線沿いにある道の駅「久米の里」はガンダムのモビルスーツがそびえたってます。その高さは約7m。遠目にもわかる、迫力満点のものです。ガンダムファンにはたまらないようで、ひっきりなしに人々が訪れています。私たちも例にもれず、ガンダムをバックに愛車と記念撮影して、ご満悦です(笑)

道の駅「久米の里」モビルスーツHP 



■津山からは国道179線を北上

津山からは国道179号線を北上し蒜山を目指しました。途中、奥津湖畔を通ってみたり、人形峠を通ったりして、ちょうどいい時間になるように調整しました。

このルートは交通量が皆無で、爽快に駆け抜けることが出来てホント気持ち良かったです。



■仕事で遅れてきたにゃん太さんとランチで合流

にゃん太さんより連絡があり、ちょうどいいランチの時間帯に蒜山で合流できそうです。事前に調べていたひるぜん焼そばの老舗「やまな食堂」さんで落ち合うことにしました



■ひるぜん焼そば初体験!

朝いただいた津山ホルモンうどんは何度か食べたことがありましたが、蒜山のひるぜん焼そばは初体験。こちらもB級グルメで受賞してメジャーになってます。蒜山のあちこちにそのお店があるみたいですが、ここかなという直感で「やまな食堂」さんをチョイスしてみました。



■ひるぜん焼そばもボリューム満点

「やまな食堂」さんのひるぜん焼そばは、甘辛の味噌ベースのソースに、ちょっと太麺のそば、そして親鳥の鶏肉が入っているというスタイルです。なんでも麺のボリュームが通常の焼そばの1.5倍の240gだとか!確かに、ボリューム満点でした。もちろん、その味もGOOD。ビールが飲みたくなる美味しさでした。私的には再訪必至の美味さでした!

  • キャンプ場の夜は防寒をしっかり!

■14時過ぎ、蒜山高原キャンプ場に到着し、シナサンとも合流…全員集合!

ひるぜん焼そばを食べ終わるころ、シナサンから蒜山ICまで来て、もうすぐキャンプ場に着くよ…と連絡が入りました。いよいよ全員集合です。

ガソリンを補給し、蒜山高原キャンプ場へ。受付を済ませ、早速テントサイトへ移動です。



■人気のオートキャンプ場…すでに多くのキャンパーが楽しんでいました!

14時過ぎのチェックインは結構早いかなあと思っていましたが、サイトには多くのキャンパーがテントやタープを設営済み!

思い思いに大自然の蒜山を満喫していました。

われわれもテントの設営に入ります。



■テント・タープを設営し、買い出しへ


テントを設営したら、次は買い出しです。今晩も前回同様にBBQをする予定です。BBQの材料と酒をしこたま買い込み、あとはお楽しみのBBQそして宴会の準備です!



■宴会開始!

仲間とのキャンプツーの一番の楽しみでもある宴会(笑)…今回も炭火を囲んでBBQです。

色々買いましたが、今回は蒜山ということで、ご当地のジャージー牛それからラム肉を仕入れています。ビールで乾杯し、宴会のスタートです!



■酒の酔いより、寒さが上回ってくる(汗)

酒のPOWERでカラダは暖まるのですが、夜も更けて急激に気温が下がり寒くなってきました。今回はにゃん太さんが焚火台を準備してくれましたので、焚火で暖を取りましたが、それでも寒さに追い付かず…唯一、酒を飲まないシナサンはこの寒さに耐えられなくなったようで、一足早く避難のテントINとなりました。



■寒さと戦いつつ就寝…

宴会も終わり就寝へ…22時頃だったかなテントに入ったのは??もうとにかく夜露が凄くて、めっちゃ寒かったです。寝袋に潜り込み、ジャケットを布団代わりにして就寝。


ビールの飲みすぎとあまりの寒さのせいか、何度もトイレへ(笑)…なかなか熟睡できませんでした。でも…その時の「満点の星空は最高に美しかった」から良しとします(汗)

こうしてキャンプツーリングの1日目が終わりました。

(2日目につづく)

【走行ルート】


【参考動画】

制作・協力

よっしー

バイクの窓口事務局

  • バイクのツーリング記事

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す