TOP

【兵庫】景色と路面はお楽しみ!コマ図オフロード車林道ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.12.27

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】vol.58。今回は兵庫県をコマ図を利用してツーリングです。コマ図ツーリングとは、通過する分岐点毎のみの図に頼って走るツーリングです。今回SHINさんは見事な景色とハードな林道に出会ったようです。

何年も前のバイク雑誌を何気なく眺めていると、読者ツーレポのページにこんなのがありました。

コマ図を頼りに進むという、いわゆる「コマ図ツーリング」


コマ図ツーリング…ラリー形式のツーリング

コマ図とは、一般の地図とは異なり、特定の地域全体が描かれたものではなく、通過する分岐点毎に「分岐点の形状(T字路・Y字路など)」「目標物(標識・看板・信号など)」「進行方向(直進・右左折など)が1つの図に記号化されて表されている図です


コマ図って久々に見た感じ。

ネットが普及する、はるか前のオートバイ関係各誌に有ったような記憶があります。

大阪からもそう遠くないエリアだし、オマケに天気もいい!ここはひとつ乗っかってみようと…

  • 思わぬ発見が「コマ図」の利点

スタートの起点に選んだのは道の駅「ようか但馬蔵」

そこまでの道中、霧というか…盆地ゆえに雲海の中。

早朝の道の駅って、お店も何も開いて無いので、楽しさ半減です。


早速、コマ図の通り進みます。


まずは林道に向かいます。

途中の「名草神社」


この三重塔は1665年に、あの出雲大社から日本海を船で運ばれて移築された塔。当時モノです。

んん~~、やはり当時モノはいい!

そして、巨大建築物をこんな山奥の山上まで運搬するなんて、当時の技術も凄い!


金山峠を経由。

「妙見蘇武林道」

林道と言っても舗装路です。

舗装路の中、一瞬現れるダートに歓喜(笑)

セローだと、このダートに出会った時の喜びがたまらない~♪


林道をぐんぐん登っていきます。

完全に雲上の人になりました。雲海が広がります。


コマ図に従い、更に登ります。

林道開設記念碑と、これまたナイスな東屋!


ここでコーヒーブレイク&朝ごはん。


ここからの眺望も朝ごはんの美味しさに輪をかけてくれます♪

あ~~、気持ちいい♪

  • 「コマ図」ルートの先には思わぬ絶景!しかし道も予想外で・・

ここからもコマ図の通りに移動。

最高の天気に最高の景色。

ここはこういう舗装路なので、オンロードバイクも大丈夫です。


そして「三川林道」への分岐点。

実は、道中に、三川林道17キロ地点で土砂災害のため通行止と看板がでていました。

バイクの場合、通過できることも多々あるのですが、17キロ進んでダメな場合のピストンは辛い…

ここは素直に諦めます。

無理しても誰も喜ばないしね(笑)


右側の麓(神鍋方面)に降りる林道に進みます。


まぁ、この道がエゲツない道…

これぞ探検!というようなガレガレ林道でした。

先日の雨で道にも川だらけ。


麓にでると、国道482号線。

あまりに綺麗な道に安堵(笑)


482号を暫く北上。

本来ならば、日本海側から降りてくるはずだったコマ図に合流。


ショートカットしたようなもんですね(^_^;)


いよいよでてきました。お楽しみの全線ダートの林道。

「中辻・肥前畑林道」


フラットダートのスカイライン林道。

このようなガレガレもありますが気持ちいい~~♪


途中、一面ススキの広場にでました。

ここも気持ち良すぎるなぁ♪


そして、この林道がまた長いんです…

オマケに途中からは悶絶級のガレガレと川攻撃。


道中の案内も何もなく、もしかして知ら無い間に支線に迷い込んだ?

不安がよぎります。


走っても走っても麓に出そうも無い…

もしかして、支線に入ってしまったかな…

一旦引き返そうか…


そんなことが頭の中をグルグルと…

ナビを見ても道なき道状態(>_<)


1時間はこのガレガレ道を走ったでしょうか。



良かった~~、終点です♪

あれだけのガレガレ、よくパンクしなかったなぁ(苦笑)

でも、気持ちのいい林道でした。また行きたいですね♪

  • 着かれた身体を温泉で癒しスタート地点へ戻る

ふぅ~~、長時間のガレガレ林道で体もクタクタです(笑)


やってきました、「湯村温泉」

今からおよそ1150年前に慈覚大師により発見されたと伝えられる古湯です。

温泉で疲れた体を癒し、英気を養いましょう♪


あ~~、気持ち良かったぁ。

混雑もなく、のんびりとできる温泉街。


もちろん温泉卵を作ります(笑)

アツアツで絶叫しながら殻をムキムキ(苦笑)

でも、こういう場所でフーフーしながら殻をムキ、塩を振ってイッキにかぶりつく…これが最高ですよね♪

カップルなら更に盛り上がるんだろな(笑)


あ~~、のんびりしたなぁ。出発します。


国道9号線を南下、しばらく走ると…


あら!こんなレトロな看板が。これは期待大!

ノスタルジックなコインスナック。

中には…

おお!富士電機の自販機!!こいつは1975年に発売のヤツ。今は現役も少なくなりました。


290円。

道の駅やコンビニなどが出来るまでは、このコインスナックも国道9号線を走るドライバー達のお腹を満たし、癒しの場となっていたんだろうなぁ。しみじみ。

お腹も満足。9号線を更に東へ進み、スタート地点の「ようか但馬蔵」に戻ってきました。

出発時とは比べものにならない位に賑わっています。


いや~、なかなかいい旅でした。

自分でプランを立てて走ったら、まず選択しないような道もガンガン走りました。


下調べ無く、他人のプランに乗っかるのもいいですね。

ある意味これぞバッ旅ですね♪


本日のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

バイクの窓口事務局

  • バイクのツーリング記事

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す