TOP

【奈良】龍王ヶ淵を起点に楽しむ絶景林道バイクツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.06.30

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】vol.38。今回はライダー仲間とのランチを楽しみ、奈良県宇陀市にある龍王ヶ淵へ向かいます。そしてその後宇陀市周辺の林道コースを走るのですが、そこの景色も絶景!おすすめのコースです!

6月中旬の休日、天気予報では貴重な晴れ間が広がるとのことです。

それならばと、特に行き先もままならぬままバイクを走らせ向かった先はいつもの「針テラス」

ここに来ると誰か知り合いが居てるかな…

居ました居ました、バイク仲間のKさん。

Kさんも私と同じく、とりあえず針テラスだそうです(笑)

コイバナや年金話に花が咲きます。


ふと、Kさんが「美味しい蕎麦が食べたいなぁ」と…。

「ありますよ、近くに!」

なら行きましょうと言うことで2台で走り出します。

  • まずはライダーの友人と蕎麦を食べに

針テラスから奈良県道38号線から50号線を南下します。

分岐点には目的地の「笠そば処」の看板がありました。

舗装林道かと思わせる険しい道を進むと現れます「笠そば処」

笠地区は標高が400~500mあり、そばづくりに最適な気候・風土に恵まれ、そんな笠で育ったそばを100%使用しているとのことです。


まだ朝の10時、店内も空いています。

あまりにもそよ風が気持ち良いのでテラス席でいただきます。


定番のざるそばと、売り切必至のかやくご飯、そば粉を使った野菜たっぷりのかき揚げ。

甘めの出汁と相性バッチリの風味豊かな腰のある蕎麦。

何よりもこの自然の中で食べる…。

これ以上何も求めることはありません。


しばしのんびりとした後、Kさんとはここで流れ解散。

  • 次に向かったのが「龍王ヶ淵」。神々しい光景が魅力

さて、どうしたものか…

一応、どちらの方向に向かっても行き先については頭の中に入っています。

よし!あそこだな!と向かいます


国道369号線から県道28号線、細い路地を登って行きます。

「龍王ヶ淵」に到着。


正面を見ると…

水面へのリフレクションも素晴らしい、神々しい光景が広がります。

大和富士「額井岳」の山腹、標高530mの山中に頂から流れる小川の水や湧水を自然に貯めた神秘的な池です。


古くから貴重な水源、信仰の地として大切に守られてきた池であり、風が無いと鏡のようになった水面に周囲の山を映しだします。

緑の世界に溺れて、彷徨ってしまうくらい素晴らしい場所。

ずっとその場に居てたい気持ちでしたが、そうも言ってられません。



県道28号線を南下し、室生寺へ。

お寺には目もくれずに、お寺前の参道の「栄吉」へ。

「よもぎ入り回転焼き」がこのお店の看板商品。

よもぎのいい風味がして、とっても美味しいんです。


そして、回転焼きを買うと、オバちゃんの気分次第?で、何かしらオマケが貰えます。

今回はガムでした(苦笑)


イートインスペースもあり、せせらぎを聞きながら回転焼きを頬張る…

最高ですよ♪

  • 「室生龍穴神社」付近の林道の景色もまた絶景!

ここまで来たら、是非とも寄っていただきたい「室生龍穴神社」室生寺前の参道を少しばかり奥に行くと現れます。

鳥居の両脇や拝殿前にも樹齢600年ともいわれる大杉がそびえ立っており、その圧倒的なたたずまいは目を見張るものがあります。パワースポット感を体全体で感じる事ができることでしょう。


室生寺から国道369号線へのショートカットキー 「林道赤埴カトラ線」を走り抜けます。


来る人を拒むかの如く立ちはだかる入口の金網…


林道は全体的に舗装されており、オンロードバイクでも注意すれば問題なく走ることができます。

途中の東屋で先ほどの回転焼きでティータイムです。


林道からの景色もたまりません。



林道を抜けると国道369号線~県道218号線~国道166号線を進むと出てくる「西昭和堂」

ここではお土産にみたらし団子を。

家族の皆、大好物です。


国道166号線をそのまま進むと、道の駅「宇陀路大宇陀」にでます。

今日の暑さだと、名物の「ブルーベリーソフトクリーム」の美味しさがより骨身にしみますね。



道の駅を後にし、立ち寄ったのが「関戸峠の五平餅」

店内には何故かピンボール??


注文してから焼いてくれ、五平餅のタレが香ばしくて美味しい。

お店で頂くとお茶と一片の甘酢生姜が付いてくるのが嬉しい。

なんだかもう食べてばっかりです(笑)


お腹も一杯、吉野川の河原で休憩してから大阪に戻りました。

今回は再訪の場所も多かったのですが、いつまでもツーリングスポットとしては色褪せる事のない場所ばかり、天気の良い休日を満喫できました。


梅雨の真っただ中、雨が続いても大丈夫!

「晴走雨読」の精神で、雨の日はマップルを見てツーリングのプランを立てましょう!(笑)

しっかりと日本の四季を感じながらのバイクライフを楽しみたいですね。


本日のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務局

  • バイクのツーリング記事

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す