TOP

【埼玉】梅雨の紫陽花ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2017.06.30

2輪ライターMATUの原2ライフ♪2輪ライターMATUさんのバイクツーリングレポート。今回は【埼玉県】の権現堂公園であじさい鑑賞⇒さきたま古墳です。 きのこ汁うどん発祥のお店にも伺います!

梅雨の時期になり、せっかくバイクに乗ろうと思っても雨で乗れてないMATUです。


地元は晴れていても、ツーリング先の天候が悪かったりして遠くにも行けず・・・。


今回は、季節感たっぷりの紫陽花を鑑賞しようと紫陽花祭りが開催されている

埼玉県幸手市にある県営権現堂公園を目的に出かけてみました。


国道4号線上野駅前発→権現堂公園→国道125号線→県道77号線

田舎っぺうどん→さきたま古墳公園→帰路


往復で160キロ程の行程です。

  • 色鮮やかな紫陽花が楽しめる権現堂公園へ

埼玉県にある権現堂公園が桜で有名なのは知っていましたが、

紫陽花祭りが開催されるなど季節の花も楽しめるとは知りませんでした。



ちょうど見頃を迎えた色とりどりの紫陽花が、

バイクで到着したMATUを出迎えてくれたような感じです。


園内の遊歩道の両脇には、色とりどりの紫陽花が咲き乱れ、


青、白、紫、赤など鮮やかな花色の景観に圧倒・・・とても綺麗です。


大勢のお客さんと共に、

紫陽花を鑑賞しながら写真を撮っていたら年配の男性の方と

お話をする機会がありました。


この公園の紫陽花は100種類近くあって何千株も植えてあるそうです。


確かに、たくさん咲いているのはわかりましたが、

種類がそんなにあるとは思ってもみませんでした。


大まかに、ガクアジサイとホンアジサイなどの種類があるそうです。


また紫陽花には毒性の物があるから飲食(料理の付け添え)などには、

しない方が良いと教えて頂き、いろいろ勉強になりました。


紫陽花の種類を教えて頂いて、よく観察してみて回ると本当に様々な種々がありますね!

広大な公園内に突如としてヤギがいました。


のどかに草をモグモグ。


遊歩道を散策中に紫陽花の展示品がありましたが、

自然に育った物と人口で育てられた物とは、色彩や形が全然違いました。


人口に育てられた物の方が、色がより濃くハッキリとしている印象です。

紫陽花を堪能し、お腹も空いたので次に向かいました。
  • 埼玉名物!きのこ汁うどん発祥の田舎っぺうどんへ

田舎っぺうどんに向かう途中、

国道4号から125号線に入り行田市に差し掛かってくると、

とてものどかな景色なってきます。


実は、数年前にスクーターでツーリング中にコンビニに寄り出発しようとしたら

エンジンが掛からなくなるという、アクシデントに見回れた思い出深い地でもあります。


真夏の33度の気温の中、地元のバイク屋さんを探し3キロ近く歩き、

あげくに修理を断られ最終的に無事にエンジンが掛かるという事態に(笑)


この原因は、燃料の温度が上昇すると燃料ポンプが機能しなくなる事が原因でした。


話しがそれましたが、田舎っぺうどん さきたま古墳店に到着。



さっそくメニューに目を通し、


冷たいつけ汁の冷汁うどんの大盛りを注文。



メニューには他に、特大盛りや重ね盛り、1キロ、2キロ、3キロうどんなどが

ありましたが、どのくらいの量なんでしょうか。

食べきれる自信がありません。


注文の大盛り冷汁うどんは、乱切りのうどんで、とてもコシが強くモチモチの食感が

印象的で、カツオ出汁の汁と薬味のショウガ、太めの麺の相性が良かったです。


麺の印象が強く美味しくいただけました。

食べ終わりの頃に、うどんの茹で汁を出してくれます。

その、茹で汁をつけ汁と割っていただくそうですが、大盛りうどんでお腹がいっぱい

になりスープは食べれませんでした。
  • となりのさきたま古墳公園へ

田舎っぺうどん さきたま古墳店の隣に公園があります。

さきたま古墳公園は、行田市に位置し大きな古墳がたくさんあることで有名です。



日本で1番大きな円墳と言われる丸墓山古墳(直径105m高さ18.9m)を

始め、大小様々な古墳があります。


ただ、古墳自体は2基ほどしか発掘されていないそうです。


公園内は古墳や博物館、移築民家などで構成され、

公園内を散策すると住宅地の中に公園がありビックリしました。


一番小さいと言われる古墳でも写真を撮るのにフレームに収まりません。


広い園内を散策し移築民家を見ましたが、

昔の人は大変だなーと妙に感心してしまいました。



当時の生活様式を知る貴重な資料を見ることができます。


社会科見学をして帰路につきます。


帰り途中に、道の駅庄和にで休憩です。

この時期は、ソフトクリームより、かき氷派になります♪



道の駅での帰りに、ヤマハRZ250とすれ違いましたが、

甘い懐かしい香りがしカストロールのエンジンオイルを使用しているのかなーと思いながら帰路につきました。


2ストのエンジンオイルは排気ガスの香りでわかったりします。

MATUもカストロールを使用してみようかな。


本日の立ち寄りスポット!

 「県営権現堂公園」

場所:埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)887番地3
駐車場利用時間:4月~9月:午前8時30分~午後7時。10月~3月:午前8時30分~午後5時
電話番号:0480-44-0873 FAX番号:0480-44-0880
あじさい祭り開催中



「田舎っぺうどん さきたま古墳店」

住所: 〒361-0032 埼玉県行田市佐間1502

代表電話番号: 048-559-2610
営業時間: 午前11:00~午後3:00
40席 駐車場20台



「さきたま古墳公園」

〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4834 情報提供元:フォートラベル

電話番号 048-559-1111 情報提供元:いこーよ

梅雨の季節で遠くには行けませんが、バイクで梅雨の季節を楽しんでみるのも

いいですね。

50CCの原付で街中ツーリングも楽しそうです♪

制作・協力

MATU

バイクの窓口事務局

  • バイクのツーリング記事

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す