TOP

【静岡】鍋の具材を探しに伊豆へ!食材調達ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.12.29

【NANA-KOの気ままなバイク日和】vol.46。気づけば真冬突入。今回NANA-kOさんは鍋の具材を求めてツーリングです。「◯◯しながら◯◯が食べられるお店」にも注目です。

すっかり冬になりました。

バイク乗りにとっては、寒いし路面温度は気になる、凍結も気になる、そんな季節ですね。

寒いなら、ツーリングを温かい鍋で締めればいいんじゃない?

と、今年はじめの勝浦タンタンメンと同じノリで企画会議を開始。

(勝浦タンタンメンのツーリングはこちらhttp://skyload.info/report/turing/kanto/chiba/1499

ならば漁港で新鮮な食材を調達しよう!と鍋の食材買い出しツーリングに決定です!

  • 海鮮を求めて沼津漁港方面へ

今回は最近仲良くさせてもらっている、横浜市にあるライダースカフェ「Café Joren」()の店長ゆきねーさんと友達の3人で行くことに。

実はもう1人、Cafe Jorenの影の大王?くらさんが参加予定でしたが、急なお仕事で無念のドタキャンとなりました。

(くらさんのBMW R nine T Urban GSのフルパニアの積載に期待していたのに…)

朝8時にCafé Jorenに集合。


この日はそれまでの冬らしからぬ暖かい気温から、一気に気温が下がるという予報。

みんな電熱ウェアを着込んでぬくぬくで参りましょう♪

3人ともB+COMを装着しているので、リンクさせてワイワイお喋りしながら走ります。

保土ヶ谷バイパスも東名高速も、拍子抜けなくらい快適に流れています。


最初の目的地、沼津漁港まであっという間に到着!

インカムで話していると時間の流れも早く感じますね!

駐車場を探したら、ありがたいことに二輪車駐車場があるではないですか。

砂利でしたが、専用は嬉しいですね。

サイドスタンドの下に敷ける板も置いてありました。

まずは朝食と昼食を兼ねた食事にいきましょう。


ゆきねーオススメの「魚河岸丸天」()さんです。

まだ時間が早めだったこともあり、すんなり着席できました。


ゆきねーは金目鯛の姿煮付け、友達は釜揚げシラス丼、私はいろいろ海鮮物が乗った海鮮丼。

どれも量がたっぷり!

マグロがおいしー!!

満足!

満腹になのですが、途中の店で見つけた「深海プリン」がとっても気になって購入に行きます。


お客さんがけっこう並んでいますね。


1つだけ買って、店頭に用意してある小さなステージで写真を撮り試食タイム。

これ、スプーンを白にしたらいいのに…。

うん、ネタにはいいです(笑)

察してください(笑)

  • 食材を調達して、「◯◯しながら◯◯が食べられる」変わったお店へ

次は鍋の食材を探しに市場を歩きます。

ですが…目につくのは干物がほとんどなのです。


鮮魚はないのかー!?と探し回りましたら、ありました!

奥の方のこぢんまりとしたお店ですが、いろいろな海鮮が売っています。

一匹、鯛があったのでそれと、カニ、生牡蠣を購入。

鯛しゃぶしよう!となりました♪


ちなみにナマコも売っていたのですが、鯛一匹よりもナマコのほうがお高いのですね。勉強になります。

近くに野菜を販売しているお店もあったので、白菜とネギも購入できちゃいました。


これを全部ゆきねーのBMW R1200GSのパニアにお願いしました!

大型パニアって超便利。



さて、次に向かうのは修善寺にある

「◯◯しながら◯◯が食べられるお店」です。

友達がバイク乗りの友達から情報を聞いてきたのですが、寒いのでそこに行こうとなりました。

向かっている途中で「猪最中」のお店を見つけて立ち寄り。

「小戸橋製菓 天城本店 和菓子工房」(https://www.kotobashi.com/)

Café Jorenの社長さんが大の甘いもの好きなこともあり、お土産にしました。


ケーキの販売もありイートインがあるのでそちらで頂けそうですね♪(未確認です)


さあ、目的地に向かいます〜

…と思ったら曲がる角を通りすぎてしまい、Uターン。

ほんとにこの先にそんなお店があるの?と思うほど細い道をしばらく走ると、あったー!

私たちの目的はこれ!

正解は

「足湯しながらパンを食べられるお店」

です。


吉奈温泉街にある「東府や Resort&Spa-Izu」( & Table」(http://www.bthjapan.com/)です。

足湯とベーカリーという組み合わせを思いついた方がすごい!


寒さ対策で下半身にいっぱい履いている私達、膝下までやっとこさめくりあげ、足湯で癒されました。パンも美味しかった!朝に食べた海鮮がまだ幅を利かせていたので、1個ずつしか食べられなかったのが残念です。

こちらのシステムは、足湯に入る方はまずは足湯の席を確保してからパンを買いに行きます。(足湯に入らなければ比較的席は空いているので、すぐに座れます)


私たちは足湯も目的だったので、20分くらい並びましたでしょうか。

おかげで温まり、走り出してからもしばらくは暖かかったです。

  • 帰り際、夕日の絶景に感動


Cafe Jorenまで帰るまえに伊東マリンタウンで最後の買い出しです。

もしかしたらくらさんが合流できるかなって期待も込めて(来れなかったけど)。

ここで「塩ぽん酢」を見つけて購入。これがあとで大活躍しましたよ!

休憩しつつ帰りのルートを検索したら、西湘バイパスの渋滞がひどい様子。


ならばと、さきほど降りてきた山をまた登り、伊豆スカイラインからターンパイクを通るルートにしようとなりました。

これがアタリでもあり、アヤマチでもあり…。


日が落ちてきたところで眼下に芦ノ湖が見えるところに来たら、凄い景色です!

薄雲が夕陽と街の光に照らされて、ところどころピンクや紫に色が変わっています。

スマホのカメラでは表しきれない素晴らしい景色でした。


パーキングでしばし見とれて、再出発。

走り出したら、ライトに照らされたところになにか舞っています。


雨ではない、雪だ!!

確かに大観山で雪が降っているとSNSで流れてきていました。

しかしながら、思いがけなく私たちまで初雪ゲットとなりました(笑)


バイクに付いている温度計の数字はみるみる下がります。

私とゆきねーは二人で温度計の数字をわいわい声に出して騒ぎます。

1人は聞きたくなーい!と騒ぐ。

その友達は電熱ウェアの配線が不具合を起こし、1人だけ寒くなっていたんですよね…

ちなみに気温は最低では0.5℃まで下がりました(笑)


道のほうは順調で、最後の国道1号で渋滞があったくらいで無事にCafé Jorenに到着!


一休みしてから鍋開始、です♪

といってもゆきねーが全部仕込んでくれて、私たちは待っていただけ。

出刃包丁もないのに、キレイに鯛を捌いてくれました!さすがや!

ここで塩ぽん酢の出番です

さっぱりすっきりしていて、やたらに美味しいっ

鯛しゃぶにすごく合います。


牡蠣をつけても、カニをつけても、やだ白菜もですか?

美味しい〜

途中、シイタケの取り合いでケンカする、という騒動もありましたが。ペロッと美味しくいただいちゃいました。


ふと、これで雑炊やったら美味しいよねと漏らした一言に、ゆきねーが白米と卵、醤油で雑炊をこしらえてくれて…もう神ですか!

すっかり食べ過ぎで完食です(*^^*)

美味しかったー!幸せっ


今回はインカムで朝からずっと3人でしゃべりっぱなし。

鍋やってる間もしゃべりっぱなし。

いっぱいしゃべって笑いこけた1日でした。

今回がとっても楽しかったので、鍋の材料調達ツーリングがシリーズ化しそうな雰囲気です(^^)


本日のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

NANA-KO

バイクの窓口事務局

  • バイクのツーリング記事

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す